読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンバラなブログ

シャンバラな日々のお仕事以外の旅やつれづれをつづります。

朝熊山

朝熊山は内宮の鬼門を守る霊山で
標高555m。


お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り


と言われるくらい
伊勢のシンボルとも言える山です。
頂上には金剛証寺という名刹があります。
戦前はケーブルカーが通っていて
今はスカイラインという観光道路が通っています。


ご来光を見るためのバスがあったので、
じゃあ、初日の出を見に行こう!と
酔った勢いでバスに乗り込みました。


バスの中では
爆睡して、あっという間に瞬間移動の如く
頂上に到着しました。
f:id:mikishanbara:20100101060213j:image

正確には頂上直下100mくらいのところで
そこから暗い山道を登りました。
もう、凍てつくような寒さです。
f:id:mikishanbara:20100101061902j:image

それでも頂上付近はたくさんの人が初日の出を待っていました。
頂上レストハウスの売店で暖をとりながらしばらく時間を潰し
外にでて日の出スポットに向かいました。
f:id:mikishanbara:20100101063310j:image
革のコートが紙のコートに思えるくらい
寒かったです。
もう、カチンコチンでロボットみたいです。
まだまだ夜明けは遠いです。
f:id:mikishanbara:20100101063403j:image

眼下には鳥羽の街、鳥羽の離島が見下ろせます。
こんや一晩でどれだけの伊勢エビ
網焼きの上で生涯を終えたのだろうか、
と考えながら i-podを聴いて寒さを紛らわせていましたが
とても紛れませんでした。

f:id:mikishanbara:20100101070922j:image
やっと、やっと東の空、
太平洋の雲の上から
2010年の初めての太陽が昇り始めました。

f:id:mikishanbara:20100101070814j:image
あけましておめでとうございます。

光の加減かカメラのレンズのいたずらか?
不思議な光の柱が写ったので
なんか縁起がよさそうなのでUPいたします。
みなさんにも開運開運^^)
f:id:mikishanbara:20100101070837j:image
ふと、横を見れば
きむくんが本来の姿に戻っていました。
彼はこの森に住む妖精だったのです^^。
f:id:mikishanbara:20100101064113j:image
再びバスに乗り山を降りてさらに乗り継いで外宮前まで戻り
そこから家に向かって歩いていたところ
車で通りがかったユキちゃんに拾われて
うちに帰ったのが朝の9時すぎ。
f:id:mikishanbara:20100101090636j:image
笑い門のしめ縄が迎えてくれました。


今年もよろしくお願いいたします。m(__)m