読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンバラなブログ

シャンバラな日々のお仕事以外の旅やつれづれをつづります。

5月のバンコク騒乱の爪あと

バンコクにやってきました。
つい2週間ほど前には戦場のようになっていたのが
うそのように以前と変わらないバンコクです。
f:id:mikishanbara:20100609131900j:image

この道路の辺りがタクシン派(赤シャツ)が占拠していた場所です。
道路右側にはセントラルワールドという大きなショッピングセンターがありました。
f:id:mikishanbara:20100609132157j:image
伊勢丹は未だに閉まっておりました。
ポスターは8April(4月8日)のままでした。
もう少しセントラルワールドに沿って歩いてゆくと
f:id:mikishanbara:20100609132632j:image
被害の一番大きかったZENと言うデパートの
崩れかけたビルがそのまま残っておりました。
ここだけは通行人にも見えるように
透明のアクリル板で壁が作られておりました。
f:id:mikishanbara:20100609132624j:image
爆撃でもあったかのように
ひどく破壊されています。
f:id:mikishanbara:20100609132908j:image
まるで現代美術の作品のように見えなくもありません。

f:id:mikishanbara:20100609132914j:image
鉄筋がまるで素麺のように垂れ下がっています。
f:id:mikishanbara:20100609133134j:image

このビルだって、完成してから2-3年しか経っていないのに
真っ黒に焼け爛れていました。
f:id:mikishanbara:20100609132703j:image
みなさまにご心配いただき、本当にありがとうございました。
これから復興いたしますので、どうぞ温かく見守ってください。
というメッセージです。
セントラル自体は、タイ一番の大きなデパートなので
大丈夫だと思いますが、
ここで働いていて仕事を失った人や
商売が立ち行かなくなった人のことを思うと胸が痛みます。
また、亡くなった方のご冥福を祈りました。

f:id:mikishanbara:20100609133047j:image
一日も早く復興してほしいものです。