読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンバラなブログ

シャンバラな日々のお仕事以外の旅やつれづれをつづります。

INDRA REGENT HOTEL

今回はいつものホテルには泊まらずに
この高級ホテルに泊まりました。
f:id:mikishanbara:20100829194057j:image
大阪の人は高そうなモノを安く買えたことを自慢するそうです。
「コレ、なんぼやと思う?」
f:id:mikishanbara:20100827115521j:image
ここのホテル一泊なんぼやと思う?
f:id:mikishanbara:20100826113418j:image
「3,400円やねんで。」
agodaというところで検索したらhttp://www.agoda.jp
1泊3,400円でした。
いままで泊まっていたホテルと変わらない値段です。
f:id:mikishanbara:20100829120759j:image
昔、母親を連れてきたときに泊まったことがありますが
そのときは確か7000円くらいだったと思います。
いくら円高とは言え、4-5年前の半額です。
f:id:mikishanbara:20100829212621j:image

タイの高級ホテルの料金って複雑で
一番高いのが直接ホテルに自分で予約する場合です。
安くあげようと思ったら
どこかの旅行代理店から予約してもらうのが一般的です。
agodaはそれ以上に安いみたいです。

設備はやや古いが
快適な空調とサービスと広い部屋。
もう他のホテルには泊まれません。

f:id:mikishanbara:20100829212628j:image
しかしagodaを見ていると
高級なホテルが日本のビジネスホテル並の値段で泊まれます。

f:id:mikishanbara:20100829175323j:image

インドラは名前の通りインド系のホテルなのか
やたらにインド人が多かったです。
ドア開けっ放しの人が多くて
廊下を歩いているとインド人の部屋が丸見えなのが
「らしい」ですね。

隣にはバンコク一ののっぽビル
バイヨクスカイホテルがあります。
ここも4000円くらいで泊まれます。

f:id:mikishanbara:20100829175304j:image

ところでこの写真の右下でおっちゃんが寝ていました。
最初行き倒れか、と思いましたが
どうも寝ているみたいなんです。
しかし、なんでこんなところに?
わざわざ。

f:id:mikishanbara:20100829175315j:image
タイにはよく分からない人がたくさんいます。