読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンバラなブログ

シャンバラな日々のお仕事以外の旅やつれづれをつづります。

ひょうたんから駒

震災から1週間後の土曜日。
とても不安な気持ちで過ごした方も多いと思います。
自分も含めたそんなみなさんが、
集まって焚き火を囲んでお話するという
ギャザリングを企画しました。
「ひょうたんから駒」というタイトルをつけました。
f:id:mikishanbara:20110319155721j:image
ひろい河原に数組の家族が集まって
焚き火をして、いろいろな話をしました。
f:id:mikishanbara:20110319155718j:image
一号炉です。↓ウランではなくて流木が燃料です。
芋を焼きました。
f:id:mikishanbara:20110319160309j:image
大自然の中で子供達は
おおはしゃぎしていました。
f:id:mikishanbara:20110319160236j:image
焚き火なんて滅多にしなくなった日本。
焚き火の代わりにあんなものを燃やすから
こんなになっちゃったのかな。
不安を共有すると少し落ち着きました。
みなさんありがとうございました。
f:id:mikishanbara:20110319140847j:image
私はこのマウンテンママチャリ号にやかんを積んで
参加しました。

ひょうたんから駒とは
駒とは馬のこと。
意外なものから意外なものが飛び出すことの例えです。

ほんと何か飛び出して欲しいですね。
革新的なアイディアで
日本を世界を救って欲しいです。