読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンバラなブログ

シャンバラな日々のお仕事以外の旅やつれづれをつづります。

タイでたべたもの

タイ料理もおいしいのですが、
今回はなるべく自分で作って食べよう。と思いました。
せめて朝ごはんくらいは。
というわけで朝ごはんです。
f:id:mikishanbara:20120421101647j:image
ごまドレッシングとマヨネーズは日本から持参しました。
ウーロン茶はタイのスーパーで売っています。

続いて晩ごはんです。
f:id:mikishanbara:20120420194229j:image
ワインを飲みながらパンとサラダを食べました。
朝ごはんとほぼ同じ。
この日はもう疲れていて食べに行くのも
面倒だったので、お部屋で晩ごはんを食べました。

ワインも日本から持参しました。
タイのワインは高いのです。
安いのでも1000円以上します。
日本はワインが安くなりましたね。

f:id:mikishanbara:20120422104611j:image

これがさらに翌日の朝ごはんです。
日本で食べるのとほとんど同じです。
毎日同じものを食べても平気なんです。^^
キュウリとトマトとパンさえあれば。

コーヒーもドリップパックを持参しました。
味噌汁はインスタントです。

違うのはパンです。
日本では毎日パン焼き器でパンを焼いています。
タイのスーパーには伊勢のスーパーでは絶対買えない
おいしいパンがたくさん売っています。



これはBIG-Cというスーパーのベーカリーなんですが、
こういう堅い、歯ごたえと味のあるパンがたくさん売っています。
伊勢のスーパーでは絶対に買えません。
フランスパンでもカンパーニュ風のは売っていますが
食べてみるとふわふわしてなんだか物足りない食感なんです。
ぼくはしっかりと堅いパンでしかも黒パンや全粒粉が大好きなんです。
なんでタイで普通に買えるのに日本に売っていないのでしょう。
なので毎日パン焼き器で焼いています。ってぼくが焼くわけではないのですが。

f:id:mikishanbara:20120422165325j:image

日本に帰るときにたくさん買って帰りました。
一週間は毎日タイのおいしいパンを食べました。

昔はタイのパンと言ったら
とても不味くて食べられたものではなかったのに。
随分進歩したものです。


焼き飯です。タイではカオパ(ット)と言います。
f:id:mikishanbara:20120420134508j:image
カオパも店によってうまい不味いが結構あります。
お米によっても味が随分違います。
ここはショッピングセンターのフードコート。


クイッテオ。ヌードルです。
f:id:mikishanbara:20120421133427j:image
軽く食べたいときは米粉で作られたヌードルなんですが、
米粉というと日本ではビーフンですが、
タイでは細いめんから太麺まであって
チャーシューが載っていたり、
フィッシュボール(魚肉ミートボール)だったりします。
それに香ばしいパクチー(香菜)がふんだんにかけられています。
ナンプラーやチリで味をカスタマイズできます。


タイランドフライドチキン
f:id:mikishanbara:20120422134947j:image
なんでこんなにおいしいチキンがあるのに
わざわざみんなケンタッキーとかで食べるのか
どうも不思議です。


というわけで今回は質素な食事を心がけました。
というのは毎回タイに来ると欲望に任せて
どんどん食べて必ず1-2kg太って帰ってくるからです。
ワインを持ってきたのも
ビールをのむと太るから。
というわけで粗食小食禁ビールを心がけて
ダイエットを試みましたが
後半、友達にあって毎日タイ料理を大量に(タイ料に^^)食べて
結局はダイエット作戦もろくも崩壊。