読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンバラなブログ

シャンバラな日々のお仕事以外の旅やつれづれをつづります。

A HAPPY NEW YEAR!

午前0時まで福箱UPのためにパソコンの前で最終調整。

12月の半分はこのHAPPYNEWYEAR BOX☆福箱☆の制作に費やしてきました。

 

午前0時に無事UPを終えて

あけましておめでとう!

さあ、遊びにゆくぞ~!

ユキちゃんと娘を誘いましたが、

行かないと言うので一人でGO!

 

普段静かな伊勢の街は大みそかから新年にかけて

外宮内宮前はにぎわいます。

 

かつて外宮前でお店をやっていたころは

大みそかはオールナイトでお店を開けていました。

一升瓶をカウンターに置いて

飲みながらお客さんに振る舞っていました。

 

まずは元シャンバラ 今UROCOのえっちゃんのお店に行きました。

f:id:mikishanbara:20130101004204j:plain

えっちゃんと喋っていたら

10分も経たない間に陶人形作家のふじいかずのり君通称きむくんに遭いました。

思わず顔をそむけてしらなーいふりしたが、時すでに遅し・・・。^^)

なんで知らないふりしたかと言うと、

大みそかにきむくんと偶然会ったら

朝熊山に登ってご来光を拝む」という

取り決めがいつの間にか出来上がっているのです。

 

31日もきむくんから

「また今年も登りますか?というメッセージが来て

「偶然にあったらね」と返信しておりました。

その後、何の取り決めもしていませんでした。

ぼくも街にくりだそうかどうか、さえも迷っていましたが

運転できるようにお酒は我慢していました。^^)

それで、やっぱり街に行こう!とでかけて

10分もしないうちにきむくんに偶然会いました。(笑)

偶然すぎるやろ!(笑)

ほんと何の連絡もしていなかったんですよ。

 

f:id:mikishanbara:20130101004441j:plain

外宮参道をぶらぶら。

f:id:mikishanbara:20130101004511j:plain

f:id:mikishanbara:20130101004859j:plain

f:id:mikishanbara:20130101010443j:plain

外宮さんにお参りしました。

f:id:mikishanbara:20130101010940j:plain

大みそか、神宮ではあちこちで火がたかれています。

あったかいです。

f:id:mikishanbara:20130101011227j:plain

本殿、風の宮 多賀宮 土の宮とお参りしました。

お参りの時はお願いごとなどはしません。

心の中で光をイメージして

カメラのストロボを焚くように

ピカッって光らせるのが 

ぼくのお参りの方法です。

 

言葉というのはまどろっこしいので

神さまとは言葉以外で通信しています。

フレッツ光ですね^^)

神さまが聞いてくれているかどうかはまた別の話ですが(笑)

f:id:mikishanbara:20130101014625j:plain

f:id:mikishanbara:20130101020811j:plain

そこから河崎のとぎやさんを訪ねました。

とぎやさんでおでんをいただき

ノンアルコールビールをいただき

いい気持ちになりました。

ノンアルコールビールってアルコール0%だけど

ほんとなんだか飲んだ気分になりますね。^^

f:id:mikishanbara:20130101042025j:plain

たくさんお話ししてたくさん笑って

とぎやさんを出たのが午前3時くらい。

内宮さんに車で向かうが大渋滞で

あきらめて二見に行きました。

f:id:mikishanbara:20130101050859j:plain

朝熊山でのご来光まではまだ時間がありました。

 

そこから鳥羽にゆき

スカイラインを登りました

f:id:mikishanbara:20130101062415j:plain

午前6時。

この日の日の出時刻は7時10分ごろ

気温おそらく氷点下。風があるので体感温度はマイナス5度くらい。

f:id:mikishanbara:20130101063014j:plain

それでもたくさんの人がご来光を見にあつまっていました。

f:id:mikishanbara:20130101064854j:plain

朝熊山からは鳥羽湾が一望

神島、伊良湖岬そうしてその先にはなんと富士山まで見えました。

f:id:mikishanbara:20130101063220j:plain

この写真ではちいさいですが、

くっきりと八の字の富士山が見えたのには感動しました。

朝熊山から富士山が見えるというのは知っていましたが、

まさか自分がしかも新年に拝むことができるなんて。

すごく感動しました。

f:id:mikishanbara:20130101064950j:plain

感動にむせぶオレです。(笑)

f:id:mikishanbara:20130101064957j:plain

きむくんも泣いていました(うそ^^)

f:id:mikishanbara:20130101070601j:plain

そうして2013年平成25年の初めての朝日が登りました。

f:id:mikishanbara:20130101070925j:plain

極寒の中で震えて待っていた朝日です。

やっぱり来てよかった―!

 

きむくんと会わなければ、きっとここには来ていなかったでしょう。

偶然の恐ろしさを楽しさを身を以て体験した1月1日でした。

実は私、過去からいろいろな偶然を操るのが得意?でして、

事前に計画して計算して行動する、というよりも

思いつきでパッとやってしまってあとは偶然の神様に委ねるという

そういうやり方でほとんど今まで生きてきました。

ある意味、無計画な人生です。(笑)

そのためいろいろハードな事もありましたが

今日のように睡眠不足で極寒でも

それ以上のプレゼントを神さまは用意してくれているものなんだなあ。

と思いました。

f:id:mikishanbara:20130101071333j:plain

 

参考までに

2010年の1月1日のブログ

2009年1月1日のブログ