読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンバラなブログ

シャンバラな日々のお仕事以外の旅やつれづれをつづります。

ふくしまいせしまウインターステイ2の2

その後再び1月4日にウインターステイ2にお邪魔しました。

f:id:mikishanbara:20130104191010j:plain

この日はさよならパーティー。

f:id:mikishanbara:20130104194826j:plain

フラメンコショーが出たり

f:id:mikishanbara:20130104195007j:plain

フラフープが出たり

大盛り上がり^^☆

 

ぼくも例の紙芝居をさせていただきました。

今までで一番バカ受けしました。^^)

f:id:mikishanbara:20130104164246j:plain

最後、みんなの感想大会で、

福島のお父さんがお話ししてくれました。

 

「自分はこんな保養ステイにずいぶん疑問を持っていた。

妻が休みの旅に保養の場所を探してあちこちに行って

自分はいつも取り残されていた。

この怒りのやり場をどこに持って行っていいのかわからなかった。

原発は怒りの矛先を向けるには大きすぎて・・・。

それでも今回、こうして来てみて

沢山の方にあえてお話しできて、本当によかった。」

 

主催の上野さんの文を引用させていただきます。

 

 

『ふくしまの方々を志摩市の安乗に呼んで行った、ウィンタースティ2が本日で無事終わりました。

今回初めてお父さん方3人をお招きしての保養となりました。

日頃、相手が大き過ぎてどこへ怒りをぶつけていいのか苛立っていたと話されたお父さん、現状をどこかで受け止めたくないと思っている胸のうちを話してくださった方、あるいは報道に対する疑問や仕事の関係上、線量の高い地域までいかなければならない現状、震災後お風呂のお湯があったので水汲みが助かったけど断水の後で出た水は飲まなかったほうがよかったと語るお父さんなど、(以下略)引用終わり〉』

 

f:id:mikishanbara:20130104163606j:plain

今回は初めてお父さんにも参加していただいた保養でした。

たいてい母子参加で、その間、家族はバラバラ。

お父さんは一人残されていました。

今まで家族で賑わっていたお家が

休みの度に家族バラバラになる、というのも

なんともきつい話です。

 

今回参加の方でもお兄ちゃんは北海道の保養ステイに参加して

お母さんと下のお兄ちゃんは志摩に参加、

別の子は沖縄や長野のステイに参加したりしているそうです。

みなさん、全国各地の場所に保養に出かけていらっしゃいます。

すこしでも子供を放射能から遠ざけたい。

と言うのが理由のすべてです。

 

こうやって休みの度に、放射能から逃れて

家族と離れ離れになって

全国を旅する福島のお母さんや子供たちが

たくさんいるのがこの日本の現在なんです。

どうかそのことを心に留めてほしいです。

 

今回もみんなとてもいい笑顔でたくさん笑っていました。

ぼくはこの子たちがたくさんの旅を通じて

たくさんの人と出会って

素晴らしい経験をたくさん積んで

素晴らしい人となってほしいし、

きっとそうなるだろうと思います。

 

可愛い子には旅させよ。

だと思います。

f:id:mikishanbara:20130104175708j:plain

この現状がもちろんいいわけではありませんが

それぞれの人生に於いて、

今できる最善の方法をみなさん模索していらっしゃいます。

そうしてこういった保養が求められているのだと思います。

ぼくもそのみなさんの旅が楽しくなるように

少しでもお手伝いさせていただきたいと思いました。

f:id:mikishanbara:20130104175719j:plain

ずっと料理を担当してくれたシェフ「池添っティ」

一回目のサマーキャンプ伊勢2011の時から

毎回ずっと調理を担当してくれています。

彼の料理はすごくパワーのある料理です。

 

f:id:mikishanbara:20130105090818j:plain

最後に余った野菜を参加者のみなさんで分けて

福島に発送しました。

 

食材の提供は多くのみなさんにご協力をいただきましたが、

特に

伊勢の有名スーパーマーケット

ぎゅーとらさんは、必要なものを無料で分けていただきました。

ありがとうございます。

f:id:mikishanbara:20130105093728j:plain

 

f:id:mikishanbara:20130105101423j:plain

最後に駅で記念撮影

f:id:mikishanbara:20130105103931j:plain

笑顔で電車に乗り込みました。

f:id:mikishanbara:20130105104017j:plain

さよーならーまたあおうねー^^ノ~~~

 

いせしまふくしまの会をはじめ

全国の保養疎開ステイのご理解とご協力をお願いいたします。

こどもたちを放射能から守る全国ネット