読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンバラなブログ

シャンバラな日々のお仕事以外の旅やつれづれをつづります。

熊本のいとこと連絡が取れました。

熊本にいとこが住んでいます。
震災直後からちょくちょくメールやらで連絡していたのですが

さきほど
いろいろ電話で現地の様子を聞きました。

f:id:mikishanbara:20160421175117j:plain

彼女は老人ホームで働いているのですが
老人ホームは電気ガス水道食料水も優先的に
配られるらしく心配ない、とのこと
建物もほとんど損壊なく、平家なので安心だそうです。

彼女の自宅は
4階建ての市営住宅の団地です。
行ったことはありませんが、
googleストリートビューで見る限りは
きれいな団地です。

団地の建物もあまり損傷もないし、
市役所の人も基礎に杭をうってあるので
大丈夫だ、と言っていたそうですが、
もともと沼地だったところに建てたそうで
中で寝るのは怖くて
車中泊を続けているそうです。
電気は来ていますが
給水塔が壊れているので
水は出ません。
トイレも使えません。

食料も職場ではわずかに手に入るので
それでしのいでいるのだそうです。
コンビニもスーパーにもほとんど食品はないそうです。

避難所はいっぱいで食料を貰うのに
2時間待ちでとても入れないと言っていました。

缶詰ごはん類が欲しいとのことでしたので
明日、さっそく
レトルトのごはんやいろいろ送るつもりでいます。

地震は この世の終わりかと、マジ思った。
あんなに怖い思いはいままでなかった。
と言っていました。

ぼくらはそんなに地震を体験したわけではないので
想像することしかできませんが
実際に体験してみたら
想像をはるかに超えるこわさなんでしょうね。

週末、GWに岐阜、愛知で働いている息子たちが帰ってくるので
とりあえず助かる。と言っておりました。