読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンバラなブログ

シャンバラな日々のお仕事以外の旅やつれづれをつづります。

河崎商人市

10月10日のおいしいおとから2週間。
河崎商人館の年に1度の大イベント
河崎商人市が開催されました。
%7Cf:id:mikishanbara:20101024103837j:image]

月の魚のますみくんが描いたポスター。
毎年このポスターが河崎中にあふれます。

%7Cf:id:mikishanbara:20101024102441j:image

僕らは毎年、月の魚モナリザの前に出店させてもらっています。

%7Cf:id:mikishanbara:20101024102528j:image

この日は河崎の通り一帯に市が立って、
そこそこの人出でにぎわいます。

%7Cf:id:mikishanbara:20101024112640j:image

写真撮るのわすれましたが
このお店のもう少し向こうで
伊勢エビが一匹1000円で売っていました。
しかし、この日は子どもの誕生パーティーで
「かに鍋」と子どもからリクエストがあり、
すでに「かに」を購入済み...。
伊勢エビがよかったあああ><)』

%7Cf:id:mikishanbara:20101024112433j:image

とおりは南北に約1km。
クラフトものやリサイクル品、海産物にたべもの、お菓子
などいろいろなお店がならんでいて
見ていて飽きないです。

%7Cf:id:mikishanbara:20101024112930j:image

2週間前はここで「おいしいおと」でした。
なんかもう遠いことのようです。

%7Cf:id:mikishanbara:20101024134251j:image

シャンバラです。

%7Cf:id:mikishanbara:20101024102335j:image

「あ、これシャンバラやん。
オレ、若いときめっちゃ通ったワ」
と話している声がきこえてきて
ちょっと嬉しかったです。

%7Cf:id:mikishanbara:20101024102412j:image
雨が降り出しそうな日でしたが
屋根付きなので
雨も心配要りません。

[f:id:mikishanbara:20101024134713j:image

モナリザの亭主であり画家の中谷武司くんとは
同じ学校に通ったことはないけれど
同級生です。気がつけば50歳なふたり。

f:id:mikishanbara:20101024140510j:image